2019年

2009年度 : OMOIYARIの農村再生プロジェクトIN東広島 ①

過疎化、高齢化、担い手不足・・・
今、日本農業が抱える問題の縮図が、ここ東広島にもある。
今後の農業の在り方を考えるひとつの手段として、
5/9に市民を交えた50名程で耕作放棄地の再生に取り組みました。

東広島北部の20年耕作されていない荒れ地を目の当たりにしたとき、
畑として本当に再生できるのだろうかと不安でしたが、
今年一番の暑さの中で汗と土にまみれ、家族連れの方/地元高校生/様々な人の力で
夕方には立派に畑へと再生を果たしました。
そんな驚きと感動の中で、
私達の口にする食物には、大変な労力が必要なんだと
身をもって感じることとなりました。

来週(5/16)は、カボチャ/サツマイモの苗植えをして
8/8にカボチャの収穫、10/3にサツマイモの収穫を予定しています。
どなたでも参加できますので
参加希望の方は、事務局までご連絡下さい。

社会開発委員会(委員長:中川俊直)

ブログ始めました↓
http://higasihirosimajc.blog.shinobi.jp/

関連記事