活動報告

卒業式・納会

12/8(火)グランラセーレ東広島にて、2020年度 卒業式・納会を行いました。

今まで、東広島青年会議所を牽引して来て下さった19名の先輩方がご卒業されました。

送辞では、卒業生と送辞者の想いがたくさん溢れ、感動と涙に満ちた素晴らしい卒業式となりました。

東広島青年会議所44年間の歴代理事長の名前が刻まれたプレジデンシャルリースが卒業生から現役会員に贈られ、2020年度 木村理事長から山田次年度理事長へとかけられました。

木村理事長は納会での挨拶で、今年度はコロナ禍という今までにない特異な状況の中で、様々な判断を下していかなければならなかった。その葛藤と苦悩の中で「多くの仲間に助けて頂いたおかげ」と感謝の想いを述べられました。

今年度も残すところ20日あまりとなり、卒業生の皆さんと一緒にできる活動も残り僅かとなりました。

2020年度を最高の形で締めくくる為、最後まで「絆」を育んで参ります。

関連記事