2019logo

2009年度 : 3月例会事業「祈る平和から創る和平へ」

東広島青年会議所(理事長:杉井弘治)では、
3月10日(火)に東広島市商工会議所会館で3月例会を開催しました。

例会事業では、
広島の誇り講演会第2弾
「祈る平和から創る和平へ」(講師:平原秀則先生)を開催し、
被爆都市「HIROSHIMA」の中で
平原先生が取り組まれているNPO法人
千羽鶴未来プロジェクトの活動内容について
勉強しました。

毎日、平和公園には
人々の願いがこもった千羽鶴が多数寄せられます。
この千羽鶴がどうなっているか
皆さん、考えたことがありますか?
廃棄することなく保存をしていますが
すべてがそのまま保存されていたら
大変な数になります。
そこで、その無数の千羽鶴を廃棄することなく
再生紙として甦らせているのが
千羽鶴未来プロジェクトの活動です。
千羽鶴の解体作業には障害者を雇用し、
再生紙で作成したノートなどは
発展途上国の子供たちへ送られています。
平和への願いが込められた千羽鶴は
形を変え、
広島から世界平和への糧として
再び羽ばたたかせている活動を
私たちは誇りに思うべきだと思いました。 

NPO千羽鶴未来プロジェクトのホームページ↓
http://muruku.co.jp/mirai/

例会広報委員会(委員長:亀井将信)