0月例会「創る喜びからまちの元気を~映画『恋のしずく』と東広島」

10月9日(火) 東広島芸術文化ホールくららにて、10月例会が行われました。
例会事業では「創る喜びからまちの元気を~映画『恋のしずく』と東広島」が行われ、100名を超える一般参加者の皆さまにもご参加いただきました。
参加された方からは、「映画製作にまちづくりのことを考えられているとは思わなかった」「シティープライドの重要性を感じた」「プラットホームとして酒まつりがなりうるとは思っていなかった」など様々な意見をいただきました。
また、パネルディスカションについては、もっと聞きたかった、監督の意見を聞きたかったなどのお声もありました。
映画『恋のしずく』というコンテンツを粗末にすることなく、活かしてどう街を活性化していくか、映画が公開となったこれからが本番だと強く感じさせられる内容でした。
ご来場くださいました皆さまに厚く御礼を申し上げます。ありがとうございました。

 



▲ ページ上部へ戻る