2019logo

東広島みどりの少年団活動

9月11日(日)に憩いの森公園にて東広島みどりの少年団活動が行われました。

今回の活動では資源・リサイクルについて学ぼうというテーマで、午前中はペットボトルロケットの作成と発射実験、

午後からは団員のみんなが調べてきた環境に関することの新聞作りを行いました。

みんなロケットに興味津々。班で協力して予定時間よりも早く完成できました。

完成後、発射場となる広場へ移動し飛距離競争をしました。

1位のロケットは45.7mも飛びました!!7班のみんなおめでとう

他のどのロケットも見事発射に成功し遠くまで飛ばすことができました。

昼食をはさみ、午後からは環境をテーマにした新聞作りを行いました。

環境を守るための4R、リフューズ(いらないものは断る)、リデュース(減らす)、リユース(再利用)、リサイクル(再資源化)やみんが調べてきたことを班ごとに新聞にしてもらいました。

短い時間の中でまとめるのは難しく、今回は途中経過の発表となってしまいましたが、次の活動では素晴らしい新聞が出来上がりそうです。

青少年育成員会 委員長 今岡 学