2019logo

10月例会

10月9日(火)東広島商工会議所会館にて10月例会を開催しました。

 

「今、この瞬間を全力で!」~地域で輝く人に~の演目で、

 

2009年度に広島青年会議所の理事長をされた、松田哲也先輩に

 

JCでどの様な活動をされたのかご講演して頂きました。

 

入会前の印象、入会から卒業に到るまでの経験や学んだことを

 

実体験や映像にまとめ、分かり易くお話頂きました。

 

その中でも印象に残った内容を2点紹介します。

 

1点目はコミュニケーションについてです。

 

よくJCは飲んで騒いでいる団体と思われがちですが、

 

友達と飲むのとJCで飲むのとでは訳が違い、JCでの飲みは

 

同じ若いリーダーならではの悩みや相談ができたり、

 

仕事の面においても繋がりができたり、本当に困った時に

 

助けてくれる仲間ができる大切な場だとお話されました。

 

確かに一概には言えませんが、友達と飲む時はバカ話をしたり

 

過去を懐かしんだり、愚痴を言ったりで建設的な話はあまり

 

ないと思います。(これも大切なコミュニケーションの場です)

 

しかし、JCでも同じような話はしますが、前記した通り

 

前向きになれる話もあり、自分を成長させることができます。

 

2点目は取り組み方についてです。

 

100%の枠内に家庭・仕事・プライベート・JCを

 

どの様に力を配分するのではなく、全てに100%の力を

 

注ぐことが大切だとお話をされました。

 

仕事が忙しいからJCは控えめにする、寝る時間が欲しいから

 

プライベートを疎かにするのではなく、全てに100%の力を注ぎ

 

その結果、2時間しか寝る時間がなくても、その2時間を全力で

 

寝て次の日も頑張る、これはJCで活動している人に限らず、

 

時間の使い方が疎かになりがちな現代人に対して

 

素晴らしい提言をされたのではないかと思います。

 

講演をして下さった、松田哲也先輩です。

 

全てを書ききれませんでしたが、内容を読んでJCに興味が

湧いた方がいらっしゃいましたら是非、入会をお薦めします!