2019logo

ASPAC開催

5月26日~29日 フィリピン:マニラの地にてASPACが開催されました。
ASPACとは、「アジア パシフィック エリア コンファレンス」の略称で
その名のとおり日本をはじめ、韓国、フィリピン、インド、スリランカ、香港、
オ-ストラリア、ニュージーランドなどアジア/太平洋地区の国々が対象となり
毎年1回エリア内で場所を変え、JC運動に関するセミナーや討論、
会員の交流を目的として開催されています。

今年も当会は「JAPANナイト」にブースを出展し
各国との交流を図るほか、東広島のPRを行いました。
今年は日本の伝統遊戯である「投扇興」を体験してもらい、
成功した方にはセンスと東広島のパンフレットを配りました。
馴染みのないゲームに、好奇心と挑戦意欲をひきだすことができたのか
開始から長蛇の列。
日本の文化と東広島市のPRを存分に海外へ発信することができました。

※JAPANナイトとは、日本JC主催で行われる交流会で、
各地青年会議所がブースを出展して
国外の仲間に活動PRや日本文化の伝承を目的として開催されています。

また、今年度 公益社団法人日本青年会議所へ出向している
中国地区担当常任理事:上田健一郎君
OMOIYARIネットワーク確立委員会:佐古克敬君、梶原竜太君、吉本幸昌君
中国地区協議会 運営専務:前垣壽宏君
中国地区協議会 総務委員長:亀井将信君
中国地区担当常任理事補佐:寄兼千秋君
皆さんいろいろな担いがあり、大会の成功に大きく貢献をしました。

来年はアジアを代表する世界都市のひとつ「香港」で開催の予定です。

専務理事 中友 貴臣