2019年

2011年度4月例会

4月12日(火)に東広島商工会議所会館で4月例会を開催しました。

例会事業は、『決断シリーズPART2 語り合おう!
公益法人制度改革と東広島JCの未来』と題し
法人格を移行するにあたっての
今後の活動内容を軸にした判断基準を共有することを目的とした
会員討論会を行いました。

公益法人制度改革に伴い、社団法人である当青年会議所も
法人格の変更を迫られております。
2月例会に続いての「決断シリーズPART2」
今回の討論会の手法は、近年各地の青年会議所で行われている
市民党議会の手法を参考に、未来選択例会委員会にて運営しました。

討論会のテーマ『東広島JCの理想像は?』~理想と現実のギャップ~
当会議所が今後どのような活動をすべきかをメンバーで討論しました。

メンバーの想い、進むべき道を確認できたのではないでしょうか。

またこの4月例会は広島ブロック協議会の公式訪問で
西井裕昭ブロック会長をはじめとする役員・運営団の皆様が
お越しになられ、例会に参加されました。

更に、キャラバン隊として高端誠理事長率いられます
社団法人府中青年会議所の皆様が、
9月18日に府中の地で開催される、広島ブロック会員大会のPRに
お越しになられました。

例会終了後は場所を移し、懇親会を開催しました。
日本酒を囲み、広島ブロック協議会の役員の皆様との懇親を深めました。

未来選択例会委員会 委員長 木原 博紀

関連記事