2019年

広島ブロック新入会員セミナー

広島ブロック新入会員セミナーが開催されました。

 

この度は、主管LOMということもあり、参加のみならず、

 

設営の面においても、とても大きな事業となりました。

 

初日は、体力形のプログラムとして登山をしながら、

 

防災意識の向上を図るべく、各チェックポイントで、

 

バケツリレー、救急搬送法、人工呼吸等の使い方等、

 

様々な防災知識を学ぶことができました。

 

協力して何かをすることで、面識のなかった各LOMの

 

メンバーとアッと言う間に絆が深まりました。

 

 

そして、入浴でスッキリした後は大懇親会です。

酒所である西条のお酒を使った、美酒鍋を頂きました。

鍋奉行の指導もあり、おいしい鍋ができました。

続く、居酒屋の青春では各班に分かれ、お酒を交わしながら

夜遅くまで語りあいました。大きなトラブルもなく?

 

 

2日目は室内に場所を移し、講師として沖縄地区協議会の

宮原会長を講師にお迎えし、講演をして頂きました。

講演では、ビジュアルフューチャーという、問題解決の

手法を説明して頂きました。明確な目的や目標がなければ、

問題を解決できない。問題を解決するためには目的を

きちんと考えた上で、目的を達成するための目標を立てる。

そして、目標を達成するために行動をする。聞いてみると

シンプルな事ですが、深く共感できる内容でした。

 

 

そして、2日間に渡る新入会員セミナーは幕を閉じました。

主管LOMとして設営したメンバー、セミナーに参加した

メンバー、形は違えど、とても良い思い出になった思います。

最後に、ご参加頂いた県内の各LOMの皆様、そして

事業の成功のため一生懸命に活動された、吉本実行委員長

率いる実行委員会の皆様、大変お疲れ様でした。

 

関連記事